グループホーム

グループホーム見晴らしの家

埼玉県狭山市入間川1730-1

この施設の詳細情報を見る

基本情報

【名称】グループホーム見晴らしの家
【住所】〒350-1305 埼玉県狭山市入間川1730-1
西武新宿線狭山市駅東口下車 徒歩12分
【TEL】04-2950-7277

【介護サービスの種類】認知症対応型共同生活介護
【運営する法人】狭山不動産株式会社 (営利法人)
【事業の開始年月日】2004/07/01

運営方針

認知症によって自立した生活が困難になった利用者が、その有する能力に応じて可能な限り自立して日常生活を営むことができるよう支援することを目的とし、介護保険等に関する厚生労働省令、告示の趣旨及び内容に沿った生活介護を利用者及び家族に対し、内容等をわかりやすく説明して、利用者と職員が共に食事を作り、洗濯等の家事作業を共に行い、住み慣れた地域の中で安心して従来通りの生活を継続していけるような支援を提供することを業務とする。

サービスの特色

利用者が安心して生活できるように、家族とホームが深く連携をとって支援する。
自治会や近隣の住民・学校等との関係を大切にして地域のなかの共同生活を営むことをめざしている。

介護予防および介護度進行予防に関する方針

認知症になっても、住み慣れた地域のなかで従来通りの安心できる生活を継続することにより、認知症の進行を少しでも遅らせるように、活性化した時間を過ごしていただく。

入居定員

2ユニット18人

協力病院・歯科医療機関

入間川病院
内科・外科・整形外科・循環器科・消化器科・小児科・呼吸器科・泌尿器科・眼科・肛門科・麻酔科・理学診療科・放射線科・皮膚科・神経内科・脳外科・形成外科・診療内科・人間ドック
検診
「利用者の必要時に利用者が認知症であることを配慮した診療を速やかに行う」
小幡歯科医院
歯科
「利用者の必要時に利用者が認知症であることを配慮した診療を速やかに行う」

地域・市町村との連携

地域の自治会加入により、自治会行事に参加している。運営推進会議の委員には自治会会長に参加いただいている。また、近隣の中学校の体験学習を受け入れたり運動会等学校行事に招待してもらっている。
市の事業者連絡協議会に加入し、市が開催する福祉関連行事に協力している。介護事業関連の研修にも積極的に参加協力している。

利用に当たっての条件

・要支援2又は要介護1以上の被認定者であり、かつ認知症の状態にあること
・少人数による共同生活を営むことに支障がないこと
・自傷他害の恐れがないこと
・常時医療機関において治療をする必要がないこと
・契約書に定めることを承認し、重要事項説明書に記載する事業者の運営方針に賛同できること

退居に当たっての条件

・要介護の認定更新において、利用者が自立もしくは要支援1と認定された場合
・利用者が死亡した場合
・利用者又は利用者代理人が契約書に基づき契約の解除を通告し、予告期間が満了したとき
・利用者が病気治療等のため長期にグループホームを離れることが決まり、かつその移転先の受 入れが可能になったとき
・利用者が他の介護療養施設等への入所が決まり、その施設の側で受入れが可能になったとき

食堂の設備等

居間 ソファ・テレビ・ビデオ・カラオケ・電子ピアノ・畳ベンチ
食堂 テーブル・椅子・戸棚・電気ポット
台所 IH調理器・冷蔵庫・電子レンジ・シンク2基

共用施設の設備等

居室前ベランダ・テラス・庭

バリアフリーの対応等

居室・玄関・トイレ・浴室の出入り口
エレベーター1基
※ 掲載している情報は厚生労働省の介護サービス情報公表システム(http://www.kaigokensaku.mhlw.go.jp/)より転載しています。各情報の最終記入日は2016年10月21日です。最新の情報は各施設へお問い合わせください。
他の情報サイトでも「グループホーム見晴らしの家」の情報を確認して吟味しましょう。
「LIFULL介護」で詳細を確認



周辺の高齢者介護施設ピックアップ

グループホーム
グループホーム ハピネス狭山
埼玉県狭山市富士見2丁目16-8
グループホーム ハピネス狭山の地図
入居者の意思及び人格を尊重し、常に入居者の立場に立ったサービスの提供に努める 入居者の家族や地域との結びつきを重視し、関係機関との連携を図り、総合的なサービスの提供に努める入居者のこれまでの習慣や生活スタイルを続けながら、できることを自分のペースで行うよう支援している。また、夕食...
詳しい情報を見る
グループホーム
あったかホーム狭山
埼玉県狭山市大字上奥富832-1
あったかホーム狭山の地図
地域住民の方々、ご家族様との連携を密にし住みなれた地域でご入居者様の方が危険のない範囲で安心して出来る限り 自由に生活していただけるよう支援させていただく。運営理念の「あったかく明るく家庭的に生活していただくホーム」「共に学び向上できるホーム」 「地域社会にとけこめるホーム」に基...
詳しい情報を見る
グループホーム
愛の家グループホーム 狭山
埼玉県狭山市北入曽281-2
愛の家グループホーム 狭山の画像
要支援2・要介護1~5までに認定された認知症のお客様に対して、ホーム内の共同生活住居において、 家庭的な環境と地域の方々との交流の下で、入浴・排泄・食事等の介護、その他の日常生活の世話および生活機能訓練を行うことにより、お客様がその有する能力に応じ、「安心」と「尊敬」のある生活を...
詳しい情報を見る
グループホーム
医療法人社団 薫風会 グループホーム かおる狭山
埼玉県狭山市柏原178-3
医療法人社団 薫風会 グループホーム かおる狭山の地図
・事業の実施に当たっては、利用者である要介護者、要支援者の意思及び人格を尊重して、常に利用者の立場に立ったサービスの提供に努めるものとする。 ・家庭的な雰囲気を大切にして、利用者が不安や混乱のない生活ができるよう支援する。・毎週1回医師の訪問診療があり、また週3回看護師の訪問看護...
詳しい情報を見る
グループホーム
グループホームcarna国立
東京都国立市西1丁目10-6
グループホームcarna国立の画像
入居者の認知症症状の進行を緩和し、当施設が自らの生活の場であると実感できるよう、また社会的孤立感の解消、及び心身機能の維持に配慮する。さらに提供するサポートが漫然かつ画一的にならないように行う。事業の実施に当たっては懇切丁寧に行うことを旨とし、入居者または家族に対しサービスの提供...
詳しい情報を見る
グループホーム
グループホームあおやぎの家
東京都国立市青柳1丁目19-16
グループホームあおやぎの家の画像
地域社会の一員として地域を生活の場とし地域医療と共にその人らしい生活を送ってもらうよう家族と共にサポートします。母体施設との多方面での連携(医療、リハビリ、行事等)を行なっています。 お花見、日帰りの旅行、クリスマス会等、その月々の行事を実施しています。地域のボランティアの方々と...
詳しい情報を見る
グループホーム
グループホームやがわ
東京都国立市富士見台4丁目8-2
グループホームやがわの地図
・指定認知症対応型共同生活介護の従事者は、要介護状態であって認知症の状態にある高齢者に対して、家庭的環境の下で入浴、家事、散歩等のその他日常生活上の世話及び日常生活訓練を行う事により、その入居者の有する能力に応じ可能な限り自立した日常生活を営む事が出来るよう援助する。 ・当事業所...
詳しい情報を見る
グループホーム
高齢者グループホーム ウェルケア国立
東京都国立市中2丁目13-57
高齢者グループホーム ウェルケア国立の地図
(1)利用者の基本的人権が保護される支援 (2)利用者が安心して家庭的な生活ができるような支援 (3)利用者が生き甲斐を持って生活できるような支援(1)可能な限り自立した生活が送れるよう「自立支援」をサービスの基本とし、心身の状態に応じて個別に必要なサービスを提供します。 (2)...
詳しい情報を見る
グループホーム
やがわ荘
東京都国立市谷保6312
やがわ荘の地図
利用者がその有する能力に応じ可能な限り自立した生活を営むことができるよう支援する。緑豊かな自然環境の中で、利用者は日々穏やかに過ごしています。当ホームには認知症の方と知的障害を持った利用者が共に暮らしています。病気や障害の特性の違いから、うまくいかないこともありますが、利用者は地...
詳しい情報を見る
グループホーム
グループホームちいさな手海老名ふれあいの丘
神奈川県海老名市杉久保北2丁目18-25
グループホームちいさな手海老名ふれあいの丘の地図
指定認知症対応型共同生活介護の従事者は、要介護者であって認知症の状態にあるものについて共同生活住居において家庭的な環境の下で入浴、排せつ、食事等の介護その他日常生活上の世話及び機能訓練を行うことにより、利用者の有する能力に応じ自立した日常生活を営むことができるよう、必要な援助を提...
詳しい情報を見る
グループホーム
グループホームグリーンハウス
神奈川県海老名市河原口1丁目10-10
グループホームグリーンハウスの地図
認知症の状態にある要介護者に対して、九人以下の少人数で共同生活を営み、食事・入浴・排泄等の介護、その他の日常生活上の世話及び機能訓練に関する事業を行い、福祉の増進に寄与することを目的とする。又、地域と関わりながら、家庭的な環境の下で、利用者がその有する能力に応じそれぞれの役割を持...
詳しい情報を見る
グループホーム
グループホーム えがお
神奈川県海老名市杉久保南1丁目8-11
グループホーム えがおの地図
明るい笑顔こそ最高の良薬   (1)人権の尊重   (2)各人が役目を持つ (3)家庭的な雰囲気『各人が役割を持つ』ことで自分がここ(えがお)にいる事の意味を確認してもらう事、役割が出来た事で『自分も誰かの役に立っている』という自信を持ってもらうこと、そして日常生活にはりといきい...
詳しい情報を見る